広報委員会よりご挨拶

PTA広報委員会では年に2回、広報紙を発行しております。「飛鳥高校らしさをお届けしたい」という視点から題材を見つけ出し、委員一同、日々活動をしています。
広報紙は毎年続いていきますが、生徒にとっての高校生活は3年間。人生の中でも最も明るく輝く3年間の軌跡を、年2回、計6回の発行を通じて少しでも伝えていきたい、そのような思いで毎回制作にあたっています。
そして10年後、20年後、本棚の奥で眠っている広報紙を読み返すことで当時を懐かしみ、また未来へ向けての一歩を踏み出す、そんな存在になれたら幸せに思います。
情報の伝達を使命としている新聞紙が語源の広報「紙」ではありますが、情報プラス情景、情熱、感情といった側面も表現していけたら、と考えています。
学校公開や資料だけではなかなか伝え切ることができない都立飛鳥高校の特長をより知って頂くためにも、広報紙のご一読を是非よろしくお願します。

都立飛鳥高校PTA広報委員会

投稿者プロフィール

asukapta
asukapta